Daily Archives: 2010 年 11 月 30 日

IRCサーバ(ircd-hybrid)をyumを使って簡単に構築する。

0
Filed under Cent, Linux, Network, ルーター, 未分類

時代は、チャットからメッセンジャーそしてIRCにきたようです。
ということで、私もIRCサーバを構築してみようと思うわけです。
なんといっても、手抜きが大好きなので、yumパッケージを探します。

wget http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm
rpm -ivh epel-release-5-4.noarch.rpm

上記のリポジトリにIRCサーバ用のソフトが眠ってるようなので、登録します。
release-5-4になってますが、バージョンアップしたら、ここの数字はかわるので、
fedoraのサイトで随時確認してください。

yum install ircd-hybrid

上記のように本丸であるIRCサーバ用パッケージのircd-hybridを
yumで楽々ぶちこみます。
これでインストールされちゃうわけですよ。

cp -irp /usr/share/doc/ircd-hybrid-7.2.3/simple.conf /etc/ircd/ircd.conf

上記で設定ファイルをコピーするわけですが、cpコマンドにiオプションをつけてるので、
すでに該当ファイルがあるとアラートがでます。上書きしてください。
というか、yumでいれたときに長いファイルができてるんで、絶対アラートでます。

vi /etc/ircd/ircd.conf

name = “irc.aaaaa”;
sid = AAAA;
password = “abcde”;

上記のように設定ファイルをいじくります。
IRCのサーバ名をnameに書き込みます。
次にsidのところに、任意の大文字英数字をぶちこみます。
最後にpasswordはつけてもつけなくてもいいけど、適当に。

/etc/rc.d/init.d/ircd start

上記でIRCサーバが起動するので、めでたしめでたしです。

※デフォルトだと、6667ポートをあけるので、ルータなどで制限してる場合には、あけましょう。

あとは、このままだと、自動起動しないので、以下のようなのもやっとくといいでしょう。

ln -s /etc/rc.d/init.d/ircd /etc/rc.d/rc3.d/S99ircd

S99にしてますが、これは起動順なので、必要な機能があがった後ならいつでもいいです。
Snnでやってください。